ヤマハグレード(ヤマハ音楽能力検定制度)

ヤマハグレード(ヤマハ音楽能力検定制度)は、音楽を学ぶ人や音楽の指導を行う人のため、総合的な音楽力を身につけることを目的に制定された検定制度です。現在、世界30の国と地域で実施され、年間35万名の方が受験されています。受験に際して、年齢・職業・国籍などの制限はございません。音楽を専門的に勉強されている方以外にも、毎年多くの方が合格されています。

・グレード各級のめやす

<鍵盤楽器入門者のためのグレード レッスンとテキストに沿って、演奏力と基礎力を総合的に確認します。>
13級・12級・11級

<学習者のためのグレード 総合的な音楽力を身につけ、学ぶ意欲や音楽を楽しむ姿勢を高めていきます。>

10級・9級・8級・7級・6級

<指導者を目指すためのグレード 即興演奏、初見演奏、楽曲演奏などからなる、指導者を目指す方のためのグレードです。>

5級・4級・3級

<より高い演奏力を目指すためのグレード>

2級・1級


index_hdg01

ヤマハ音楽振興会のホームページ

お問い合わせ

株式会社ヒオキ楽器
380-0824
長野県長野市南石堂町1282-12
TEL 026-227-7070 FAX 026-227-7771

[メールでのお問い合わせ]

ヤマハ音楽教室
ヤマハ英語教室 
防音室 (アビテックス)・調音パネル
桐朋学園大学附属「子供のための音楽教室」長野教室
  • 2020.9.2

    本店移転のご案内

    このたびヒオキ楽器本店シャコンヌは下記に移転いたしました。より入りやすく親しみ…

ピックアップ記事

2020.4.22

ヒオキ楽器YouTubeチャンネル第3弾&第4弾!

弊社ピアノ科の吉澤先生・日置先生・細野先生による遠隔アンサンブルと、ピアノ科倉品による弾き語りです! 【動画視聴・チャンネル登録…

ページ上部へ戻る